蒲田駅徒歩3分、大田区、蒲田駅で評判の小児歯科 島田歯科医院。

診療時間 日祝
10:00~12:30
14:00~19:00

…土曜診療は9:30~13:00 / 14:00~17:00

島田歯科医院のご案内

お問い合わせはお気軽にお電話ください

03-5703-1230

〒144-0051 東京都大田区西蒲田5丁目19-9 [MAP]

メールでのお問い合わせ

小児矯正のメリット

2017.02.16

歯並びを良くすることが矯正ですが、小児歯科で実施している小児矯正には大人の矯正とは違ったメリットがたくさんあります。小児矯正では大人の矯正が歯に負荷をかけて歯をだんだん動かしていくということではなく、子供の成長に合わせて歯並びを良くしていくという治療になります。特に子供のあごの骨の成長に合わせてというよりもあごの骨の成長を利用して歯並びを良くしていきます。 小児歯科で行う小児矯正には主に5つのメリ...

学校検診とは

2017.02.15

小児歯科の学校検診では、虫歯があるか、またあった場合どの程度の虫歯なのかがわかります。毎日一緒に暮らしていても、子供の口の中のことまでなかなか手が回らないものですが、学校検診で虫歯があるかどうかなどがわかるととても便利です。 小児歯科の医師が学校にやってきて、集団的に一人ずつ虫歯の検診をするのですが、その結果報告を見て、必要があればすぐに治療を受けに行くことです。 ただ、学校検診では虫歯の有無や歯...

TBIとは

2017.02.14

子供の乳歯の虫歯は白い場合が多く、奥歯の歯と歯の間に出来ると見つけ難くて、しかも乳歯は柔らかいので、虫歯の進行が早く穴が開いてから気がつくことが多いです。 乳歯の神経は乳歯の根を溶かして永久歯に生え変わりを促すことに働くのですが、乳歯が虫歯になって神経まで進行すると永久歯への生え変わりに影響を与えてしまい、ターナーの歯といわれる着色した永久歯が生えてきたり、乳臼歯の場合は生え変わりの速度が遅くなり...

永久歯列期とは

2017.02.12

最近では、商品棚に並べられた色々な人工乳より、赤ちゃんにとって最適で最高の栄養優れた点が多いことが分かってきた事などから母乳の授乳が増えてきているそうです。どんな時も親にとって子供の成長を心配し、健康に育ってくれるのをいつも願うのはごく普通な事だと思います。 子供が母乳期が終わり離乳食が開始した頃から、規則正しく栄養バランスの良い食習慣を養うことが大切であるとともに、徐々に硬いものが噛めるようにす...

混合歯列期とは

2017.02.11

歯列矯正の第1期は、乳歯列期、混合歯列期といって、歯と顎の成長発育期に当たります。混合歯列期は、乳歯が永久歯に生え変わり、永久歯列が完成するまでの期間です、だいたい、6歳頃から12歳頃までです。この時期は、歯の生え変わりによって、歯並びと噛み合わせが大きく変化します。また、顎も成長し続けます。この時期の不正咬合は、歯並びだけではなく顔つきにまで影響することがあります。不正咬合とその原因を見過ごさな...

pagetop

@shimada_kids_dental