蒲田駅徒歩3分、大田区、蒲田駅で評判の小児歯科 島田歯科医院。

診療時間 日祝
10:00~12:30
14:00~19:00

…土曜診療は9:30~13:00 / 14:00~17:00

島田歯科医院のご案内

お問い合わせはお気軽にお電話ください

03-5703-1230

〒144-0051 東京都大田区西蒲田5丁目19-9 [MAP]

メールでのお問い合わせ

島田歯科医院のハイブリッド矯正治療

2019.11.02

島田歯科医院では、歯列育形成(プレート矯正)、床矯正、固定式拡大装置(クワッドヘリックスなど)、プレオルソ、マイオブレス、マルチファミリー、SH療法、インビザライン、従来のブラケット矯正などの現在行われている多くの矯正治療方法から、歯並びの状態と年齢に合わせたもっとも最適な矯正治療を選択することができ、また併用することにより、歯を抜かない小児矯正を可能にしています。

写真はマーちゃんのプレートです。
歯列育形成のプレートを使って、顎を広げて永久歯がはえるスペースを作りました。
6歳臼歯と前歯の永久歯がはえたところで、インビザライン・ファーストのマウスピース矯正を始めました。。


写真は、インビザライン・ファーストのアライナーです。
マーちゃんに聞いたら、インビザライン・ファーストの方がしゃべれるから好きと言ってました。
歯列育形成のプレートは寝ている時に使いますが、インビザライン・ファーストは20時間使いますので心配でしたが、しゃべれるから好きと言ってくれたので、よかったです。

最初に歯列育形成のプレートで、永久歯がはえるスペースを確保して、永久歯がはえてきたら、インビザラインで歯をきれいに並べるというハイブリッド矯正治療です。
一つの矯正治療ではできなかったことが、ハイブリッド矯正治療を行うことによって、歯を抜かない小児矯正を可能にしています。

 

pagetop

@shimada_kids_dental