蒲田駅徒歩3分、大田区、蒲田駅で評判の小児歯科 島田歯科医院。

診療時間 日祝
10:00~12:30
14:00~19:00

…土曜診療は9:30~13:00 / 14:00~17:00

島田歯科医院のご案内

お問い合わせはお気軽にお電話ください

03-5703-1230

〒144-0051 東京都大田区西蒲田5丁目19-9 [MAP]

メールでのお問い合わせ

お口ポカン 子供の歯並び 大田区蒲田の小児矯正

2019.01.12

最近は、お口ポカンの子供が多いです。
テレビを見ている時、ゲームをしている時にお口がポカンとしています。

お口ポカンであると
風邪やインフルエンザにかかりやすくなります。
お口で呼吸していますので、風邪やインフルエンザの原因菌が直接に体にはいってしまいます。
鼻で呼吸していれば、鼻の粘膜がフィルターの役目をしてくれますので、ばい菌が体に入るのを予防します。

お口ポカンであると
歯並びが出っ歯になります。
上の唇の筋力や弱いので、上の前歯が前に出てきます。

お口ポカンであると
集中力が続かなくなります。
頭を使い集中していると脳も熱を持ちます。
鼻で呼吸すると鼻のすく上の脳を冷やすことができます。
口で呼吸すると脳を冷やすことができず、脳がオーバーヒートしてしまい、集中力はなくなります。

お口ポカンをなおすのは、まず鼻で呼吸するようにしましょう。
鼻の粘膜が充血して、鼻がつまるようであれば、耳鼻科に行って、鼻で呼吸できるようにしましょう。
そして、唇がしっかり閉じるように唇の筋力をつけましょう。
唇の筋力トレーニングは、写真のお口ポカンを使います。
毎日、30分お口ポカンを使います。
鼻で呼吸する習慣にして、お口ポカンを使って、お口ポカンをなおしましょう!

 

 

 

pagetop

@shimada_kids_dental