蒲田駅徒歩3分、大田区、蒲田駅で評判の小児歯科 島田歯科医院。

診療時間 日祝
10:00~12:30
14:00~19:00

…土曜診療は9:30~13:00 / 14:00~17:00

島田歯科医院のご案内

お問い合わせはお気軽にお電話ください

03-5703-1230

〒144-0051 東京都大田区西蒲田5丁目19-9 [MAP]

メールでのお問い合わせ

プレオルソとは

2017.02.04

小児歯科における歯の矯正治療で使用される器具に、プレオルソというものがあります。プレオルソはマウスピース型の矯正装置であり、受け口や出っ歯といった症状の改善に役立てることができ、様々なメリットを持つことから小児歯科で人気となっています。今回はプレオルソの特徴とメリットについて詳しく説明します。

プレオルソの最も大きな特徴は柔軟性です。プレオルソは医療用ポリウレタンで作られているため柔らかく、歯にフィットしやすいため、硬いプラスチックのマウスピースが合わずに吐き出してしまうというお子さんでも、不快感無く着用できる可能性の高い製品に仕上がっています。

プレオルソには、受け口を解消させるための製品、開咬を解消させるための製品、そしてデコボコの歯並びや出っ歯を解消させるための製品と合計で3種類が販売されています。小児歯科等で診察を受け、お子さんの歯の状態に最も適したタイプから選択することによって、効果的に矯正治療を施すことができます。

プレオルソを使用することのメリットとしてもうひとつ押さえておきたいポイントとしては、オーダーメイドではなく既製品を購入できるという点です。歯型を取ってオーダーメイドすると時間がかかりますし、お子さんにかかる負担も大きくなります。また、この世にひとつしかない製品を作り上げるということで、金銭的な負担も増してしまいます。しかしプレオルソであれば、お子さんに合った既製品を購入するだけで済みますから、様々な面での負担を減らすことができます。

pagetop